中古の空気清浄機は買うべき?注意点とおすすめ

中古で空気清浄機を買おうかな?と思ったら見ると参考になります。

普通に新品を購入するよりも、安く空気清浄機を購入する方法があります。

 

中古で買う事です。

 

古い分、誰かが使った分、通常の価格よりも安く購入することができるので、うまく利用すれば、思ったよりも低予算で欲しい空気清浄機を入手できます。

 

 

 

中古で買える空気清浄機の特徴

 

中古で買える空気清浄機の特徴は2つ

 

  1. 新品より価格が安い
  2. 新品より使った分劣化している

この二つです。

 

つなげて読むと新品よりも価格は安いが、劣化しているという事ですね。

 

劣化も色々で、家電なので電源の劣化とか、モニター部分やフィルター部分の劣化などの可能性があります。

 

またキズが付いている物とか焼けとかで着色している物などがあります。

 

劣化していればしているほど価格は安くなっています。

 

しかし劣化しすぎていると、その分壊れるまでの期間が短いと思って良いです。

 

実際に購入後何年の物が中古を購入したのか、買う前に事前情報として知っておいてから判断すると良いと思います。

 

機能も見た目はずっと部屋で使う空気清浄機ですから、あまりにも劣化している中古はあまり使いたくないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんなところも踏まえたうえで、私の考える中古で空気清浄機を買うのに向いている人向いていないかもの人をそれぞれ書き出してみました。

 

中古で空気清浄機を買うのにおすすめな人と場合

 

中古の空気清浄機を購入して使うのに向いている人は、他人が使った物に対して抵抗がない方です。

 

多少のキズや着色など新品の価格で購入することに比べたら、気にするほどじゃないという方に向いていると思います。

 

少しでも安く空気清浄機を買いたい。劣化はたいして気にならないという方は、新品の空気清浄機の価格をまず調べてから、中古の空気清浄機をみて少しでも安い価格の物を探してみましょう。

 

 

 

注意点として中古で購入するのに向いてないかもな人と場合

中古で空気清浄機を購入することにむいていないという方は、潔癖症の方や、品質の高さを求めすぎている方などに当てはまります。

 

他人が自分の家の空気を綺麗にするために使ったと、考えれば新品の価格でも新しい空気清浄機を使いたいと思った方は中古ではなく新品の中から空気清浄機を選べましょう。

 

中古の空気清浄機を購入する準備

実際に中古の空気清浄機を探す前に、事前にやっておくと効率が良いことがあります。

 

それは新品で購入すると大体いくらくらいになるのかの価格帯を調べてメモしておく事です。

 

元値というやつです。

 

元値がわからないといくら安いのかわかりませんから。

 

先に中古品を見てから元値で新品はいくらだろうと調べると、他のサイトのページを移動しながら見比べることになるので、何種類も見比べて、いくら安いか調べると、意外と疲れますからね。

 

もっというと、事前に購入したいメーカーとか型番とか名前とその価格を調べて決めておくと、中古品を扱っているショッピングサイト内で検索してパッと該当する物が全部出てくるので楽になると思います。

 

価格が大体2万円とちょっとするなら、2万円以下になるのがあるのかを探してみようとか、

 

このように、具体的に何の空気清浄機が欲しくて、その価格がわかっていて、このくらい価格が下がっている物から探すと決めておくと、少しの合間の時間でも探すことができて、大がかりに探さなくても済むようになります。

 

 

関連記事

 

 

実際に中古で空気清浄機を買えるところはどこ?

では実際に空気清浄機を中古買うならどこで買えばいいのかを知っときましょう。

 

選択肢がおおいほど、商品が多いほど色々選べたり掘り出し物も見つけやすくなります。

 

 

アマゾンなどのネットショップ内にも中古がある

 

ネットで購入する場合に一番なじみがあるのがAmazonではないでしょうか?

 

利用した方も多いと思います。

 

Amazonでは商品のページに新品と中古の両方が見比べれるので、私も本とか、家電を買う時などに見比べて、なるべく良い品質の物をなるべく安く購入するを心がけて買う事があります。

 

一応どこにあるのかを説明しておきますと、商品の下の所に

 

新品&中古品(33)件の出品

 

とか書いてあるところから見ることができます。

 

そこをクリックすると中古などの商品が出品されている数でてきて、中古商品か新品かの記載の後に、価格とか配送料とかが書いてあるのでそこで、値段を確かめることができます。

 

中古品には何種類かありまして、

  • ほぼ新品
  • 非常に良い
  • 良い
と商品の品質がわかるようになっていて、またそこには出品者からの商品の状態に関する事が記載されています。

 

ここをよく読んで、空気清浄機の状態を確認することが大事です。

 

本体の外側の汚れやキズくらいなら許せるとか、フィルターが汚すぎたら買わないとか、1年以上使っていたとかは買わないとか

 

あなたにとって、空気清浄機を中古で買っても良い範囲内の状態なのかをしっかりと確認すると良いと思います。

 

ヤフオク

ヤフーオークションでも中古の空気清浄機を購入することができますが、オークションなので、時間内に買う決断が必要なのと、あなたよりも高い金額を出した方が購入できるため、良いと思った空気清浄機を見つけても入手できない可能性が少し高いです。

 

他で中古品を見つけてその時に購入できれば絶対にあなたの物になりますが、オークションは期限内での競り落としのため少し面倒くさいし難しいです。

 

しかしメリットもあります。競り落としのため最低落札価格を満たしていて、誰も競り落としに参加しなければ、最低落札価格で購入することができるからです。

 

ただすぐ中古の空気清浄機を探して購入したいという方にはちょっと向いていないと思います。

 

また出品されているかを調べるのも地味にひと苦労です。

 

 

ハードオフ

 

ハードオフも中古品を扱っていて空気清浄機もある場合があります。

 

住んでいる近くにハードオフがあるなら、一度見てみると空気清浄機があるかもしれません。

 

ハードオフめぐりをしなくても良い方法があります。

 

中古通販のオフモールというハードオフ公式サイトがあるので、ネットでもハードオフの中古品を購入することができます。

 

オフモール内で空気清浄機と検索したら、たくさん出品されていましたので、一度見てみる価値はあると思います。

 

 

セカンドストリート

セカンドストリートも中古品が販売されているお店です。

 

ネットでもセカンドストリートオンラインストアがあります。

 

ストア内で空気清浄機で検索すると私が検索したときは1,645点もでてきました。結構な在庫があるので色々見れそうですね。

 

メーカーはシャープやダイキン、ダイソン、アイリスオーヤマ、日立、ツインバードとか他にも色々揃っていたのでこのセカンドストリートも中古で空気清浄機を探している時はチェックした方が良いと思います。

 

メーカーは中古で購入するからこそ、日本でもおなじみの安心できるメーカーのシャープとかダイキンとかで、良い中古品の空気清浄機が見つかると良いですね。

 

関連記事

 

 

まとめ、空気清浄機を中古で購入する時は調べる時間や手間がかかるが安く購入できる

中古の空気清浄機をここまで色々な点で説明してきました。

 

簡単にまとめると空気清浄機の中古は安いけど、調べるのがちょっとめんどいです。

 

ひとつのオンラインショップだけでなく、いくつも調べて、買おうとあらかじめ思っている物を見つけても、その状態がよくなかったり、価格も思ったより高かったりしたら、他にないかと調べてしまうので、決断力も必要かもしれません。

 

なので先にこのくらいの状態なら買う。このくらいの価格なら買うと、買うラインを決めておくと、その都度思案する必要が無いので決めやすくなると思います。

 

中古の空気清浄機探しは、手間と時間はかかりますが、良い状態で安く買うことができれば、お金が浮いてお得なので、是非ここの記事を参考にして良い物に巡り合えればと思います。

 

page top